深刻な薄毛を何とかしたい!病院・クリニックで受ける育毛治療

髪の毛が薄くなり始めてから、
「まだ若いし、大丈夫だろう」「一時的なものだから、ほっといても大丈夫」
その安直な考えが、後に薄毛を深刻化させてしまいます。

 

中には、「育毛剤やサプリを使っているのに、
どんどん薄毛になっていく」という人もいます。

 

もうそこまで来てしまったら、かなり深刻な薄毛といえます。

 

「もうだめだ」と諦めてはいけません。
そんな時にあなたの助けとなってくれるのが、AGAクリニックです。

 

今回は、AGAクリニックについてお話ししたいと思います。

 

AGAクリニックの選び方

AGAクリニックは継続的に通う必要があり、
効果が現れるのは、通い始めてから4ヶ月〜半年後と言われています。

 

しかし、AGAクリニックの費用は高額で、
通うとなるとそれなりの出費になります。

 

クリニックによって治療費が変わりますから、
自分が通えると思う費用のクリニックを選ばなければいけません。

 

また選ぶにあたり、専用サイトにその実績が掲載されていて、
患者さんの口コミが良いクリニックを選ぶこともポイントとなります。

 

たくさん症例があるということは、
自分と同じ症状の患者さんがいる可能性があります。

 

その患者さんの治療が成功しているなら、自分も治る可能性が高くなります。

 

AGAクリニックでかかる費用はどれくらい?

AGAクリニックでの治療は、
育毛剤を買うよりも高額になってしまいます。

 

初診料が約17,000円、
1か月の治療費が10,000円〜30,000円ほどです。

 

無料カウンセリングを最初に受けて、
治療をしたいと思ったら通院するといった感じになります。

 

費用は確かに高額ですが、
受ける治療方法によって減額してくれるところもあります。

 

また、専門の医師の指導が受けられるため、ただし育毛知識も身に付きます。

 

AGAクリニックの治療薬・副作用

AGAクリニックの治療薬は、ミノキシジルとプロペシアがメインとなります。

 

特にこの2つは副作用があると言われています。

 

AGAクリニックて治療を行う場合は、
副作用として性欲の低下、精子の減少など、
子作りに関する副作用が出る場合があります。

 

もし近いうちに子作りをする予定があったり、
現在子作り中の場合は、治療を一時的に中断するか、
もしくは治療が終わってから子作りをする方が良いでしょう。

 

AGAクリニックには様々な患者さんが来ますが、
AGAクリニックに通うタイミングはみんな違います。

 

しかし薄毛の進行が早期であれば、治療期間も短く、治りも早くなります。

 

「あれ?最近薄くなった?」と思った段階で、
無料カウンセリングを受けることをオススメします。

PAGETOP