危険な薄毛と安心な薄毛がある!?薄毛の見分け方とオススメの育毛剤

「最近、髪の毛が薄くなった」
と感じて不安を抱えている人は、世の中にはたくさんいます。

 

ストレス社会と呼ばれる現代においては、
中高年以外にも若年層でも髪の毛が薄いと悩む人が増えてきています。

 

現在では育毛剤の種類も増え、
またシャンプーで育毛ケアが出来るものも多く販売されています。

 

しかし手当たり次第使用することは無意味であり、
やはり自分に合ったものを使用しなければ効果はありません。

 

「育毛剤を使ってみたいけど、どれが一番良いのかわからない」
「育毛剤に副作用はあるのだろうか?」

 

などといった悩みもあると思います。

 

また、薄毛にも危険な薄毛と安心な薄毛があり、
これもまた見分ける必要があります。

 

そこで今回は、薄毛の見分け方と
オススメの育毛剤について、ご紹介したいと思います。

 

こんな悩みはありませんか?

 

・最近抜け毛が気になる
・髪が薄くなった気がする
・髪にハリやコシがない

 

このような悩みを抱えてはいませんか?

 

現代社会において、薄毛を気にする若者も増えてきている中で
、男性だけでなく女性の薄毛も増加しています。

 

男性はいつまでも凛々しく爽やかに、
女性はいつまでも若々しく女でありたいと願うもの。

 

しかし薄毛が気になり、自分に自信が持てない人もたくさんいると思います。

 

若者は特に、
「まだまだ若いから、少しくらい薄くても平気だ」
「育毛剤なんて、年配者が使うもの」

 

と、薄毛を放置してしまう傾向にあります。

 

ですがこの「まだ大丈夫」という気持ちこそが、
将来薄毛を深刻にしてしまう原因でもあるのです。

 

若いからこそ、早急に薄毛対策をする必要があります。

 

危険な薄毛と安心な薄毛の見分け方

薄毛にも危険な薄毛と安心な薄毛があり、
これは素人でも簡単に見極めることができます。

 

「髪の毛がたくさん抜けて不安だ」
「家族に薄毛の人がいるから、このまま進行したらどうしよう」
など、みなさん様々な不安や悩みを抱えていると思います。

 

また恋人に、「最近薄くなった?」などと言われた日には、
ショックはかなりのものです。そこで、簡単な薄毛の見極め方をご紹介します。

 

抜け毛が太いものか細いものかを確認する

人間は正常な髪質の人でも抜け毛はあり、抜け毛が太いか細い(猫っ毛や産毛のようなもの)かによって、危険度が変わります。正常な抜け毛の中にも多少細い毛はありますが、細い毛の割合が多くなるほど、薄毛の危険度が高くなります。

 

抜け毛が長いか短いかを確認する

人間の髪の毛の生え変わるサイクルは、男性が3〜5年、女性が4〜6年と言われています。短い毛がたくさん抜けるということは、正常なサイクルではないということを表しています。短い毛がたくさんの場合は、かなり深刻と言えます。

 

抜け毛の毛根を確認する

正常な抜け毛は、毛根がマッチ棒のような形をしていますが、先が細いものや極端に産毛に近い毛根の場合は、薄毛が進行する可能性が高くなります

 

このように、抜け毛の状態により危険度が変わります。

 

抜け毛の状態を確認し、
正常な抜け毛か危険な抜け毛かを把握することで、
自分が危険な薄毛か安心な薄毛かを判断することができます。

 

オススメの育毛剤

育毛剤には様々な種類があり、
中には副作用があるものもあります。

 

「一体どれを使えば良いのだろう?」と、
迷う気持ちもよくわかります。

 

しかし、どの育毛剤を使うにしても欠かせない成分が、
「M-034(海藻エキス)」です。

 

昔から「海藻を食べると髪に良い」と言われているとおり、
このM-034(海藻エキス)が入っている育毛剤が、薄毛対策には効果的です。

 

M-034(海藻エキス)の良いところは、副作用がないことです。
薬品類には必ず副作用があり、育毛剤もまた副作用を伴うものがあります。

 

育毛剤の副作用としては、
心拍数の増加や皮膚のかゆみ・湿疹、胸痛などがありますが、
M-034(海藻エキス)は天然成分のため、その副作用がありません。

 

ですから薬に弱い方でも安心して使うことが出来るということが、最大のメリットになります。

 

M-034(海藻エキス)を含む育毛剤では、
ブブカやチャップアッフという育毛剤がオススメです。

 

薄毛の人が思いがちなことは、

 

・薄毛だからモテない
・自分に自信がない
・人目を気にしてしまう
・抜けた髪は元に戻らない

 

ということがほとんどで、薄毛というだけでマイナス思考になってしまいます。

 

本当は他人から見たら全く気にならないことなのに、
自分が強く思い込んでしまうことで、
「周りもそう思っているに違いない」と、自己暗示をかけてしまっているのです。

 

自分の殻に閉じこもりがちな自分を変える為に出来ることは、
少しでも努力をするということが大切です。

 

育毛剤と聞くと、「なんだかなぁ」と思うかもしれませんが、
髪に気を使う人は若者でも使用しています。

 

もちろん薄毛の人に限らず、正常な髪の人も頭皮ケアとして使用しています。
まずは一度、育毛剤を使ってみてはいかがでしょうか。

PAGETOP